プラザキサ 診療サポート治療について

Q. 抗凝固療法とは?

A. 血栓ができるのを防ぐ治療法です

抗凝固療法は、血液凝固因子の働きを抑えて、血液をかたまりにくくし、血栓(血のかたまり)ができるのを予防します。治療薬としては、ビタミンK拮抗薬や直接トロンビン阻害薬などがあります。

血栓ができるのを防ぐ治療法です